トップメッセージ印刷をする

 株主の皆様には平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
 当第2四半期累計期間における世界経済は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のオミクロン株による感染拡大に加え、足元ではロシア・ウクライナ情勢による経済への下振れ懸念等により先行き不透明な状況にあります。

 このような環境下、当社グループにおきましては、当連結会計年度を初年度とする中期経営計画をスタートさせております。当社グループのさらなる成長を目指して営業・生産・開発の各機能のグローバル化を進めることでビジネスモデルの変革を行い、企業理念実現のための取り組みを進めております。それに加え、当社グループの持続的成長及び持続可能な社会両立の、「MANIサステナビリティ」を掲げ、各種方策に取り組んでおります。
 当第2四半期累計期間の業績につきましては中国を中心としたアジアでの販売拡大及び欧州における需要回復等により増収・増益となりました。
 今後も中長期的な成長を見据え、営業、開発、生産の各部門が従来より培ってきたノウハウに加え、グローバルマーケティング、生産DX、世界の医師の様々なニーズに応える製品開発など、新たな戦略を取り入れることで、「真のグローバル企業」へと進化し、世界一の品質を世界のすみずみへ提供する体制を整えてまいります。

 今後とも株主の皆様におかれましては、引き続きご支援を賜りますようお願い申し上げます。


2022年5月

代表執行役社長 齊藤 雅彦